アルバイトを初めてしたのは、高校一年生の時でした。

本屋のバイト体験談
本屋のバイト体験談
本屋のバイト体験談

アルバイトを初めてしたのは、高校一年生の時でした / 43歳 女性

アルバイトを初めてしたのは、高校一年生の時でした。
高校生ともなれば、クラスの何人もがアルバイトを始めて皆バイトに忙しくて遊ぶことが出来ないので、私も何かバイトをしてお小遣いが欲しいな、と思ったのがきっかけでした。

そこで、近所や学校の最寄り駅周辺でアルバイト募集をチェックしたところ、下校時にお世話になっている本屋さんが求人を出していたので早速問い合わせました。
必要な人員は一人でしたが、数名の応募者がいて面接の実施となりましたが、最初に採用された人が辞退をしたそうで、急遽自宅に電話があって私が採用されました。

本屋さんの仕事って、単にレジで会計をするだけじゃなくて、本の整頓から発売日に入ってきた本を出したり、次号が出る直前の本だったらそれをピックアップしてひっこめたりと、やることは本当に様々です。
陳列された本を立ち読みされて、そのまま違うところに置かれたものを、元の棚に戻す作業もありました。

結構な立ち仕事で大変でしたが、自分の毎月買っている本が、バイト後すぐに買う事が出来るのはメリットが大きかったです。
接客の仕方も学び、卒業後の就職にも役立ちました。

Copyright 2020 本屋のバイト体験談 All Rights Reserved.